肌質とケア方法

〇〇肌だから・・は危険?

私の肌質はいったい何肌?

女性なら特にいつも綺麗な肌でいたいものですし、美容には少なからず興味があると思います。

 

 

肌は年齢を重ねるごとに変化するのを実感しています。

 

よく、三十代前はお肌の曲がり角と聞きますよね。

 

 

知人で、20代のニキビがよくできるとお悩みの方が自分はオイリー肌だから、洗顔は洗浄力高めの物を使い、夜はメイク落とし後2回洗っていると聞きました。

 

振り返ると、ニキビ肌やオイリー肌はよく汚れを落とす事が大事だと美容雑誌などを見て実践していたことがあります。

 

それでニキビが出なくなったかというと、乾燥するのにニキビは出るようになっていました。

 

ニキビが出る=オイリー肌だと思っていたのですが、違っていました。

 

 

食事、油分や糖分を摂り過ぎていて出来るのかもしれないし、睡眠不足も原因かもしれません。

 

ドライ肌だと思っていた年上の方が、化粧品カウンターで肌チェックをしてもらったら健康な綺麗な肌だったという事も聞いたことがあります。

 

年齢に限らず、肌が綺麗な方によく話を聞いてみると、季節や体調に合わせてスキンケアを変え、野菜やフルーツなどを食事に取り入れていて無理なく自分の身体の声に柔軟に対応しているなと感じます。

 

自分の肌や体調に向き合うことが大事で、〇〇肌だという思い込みは禁物です。