自分の肌質を知る方法

スキンケアの効果を上げる肌質チェック

あなたの肌質は?

あなたは自分の肌質について、疑問を持ったことってありますか?

 

今の時代、大体みんな自分の肌質を答えられますよね。

 

わたしは乾燥肌だから、とか混合肌です、って。

 

でもそれ、いつの肌質ですか?大気汚染や紫外線、加齢や化粧品の作用などで、1年経っても1年前と同じ肌質とは限りません。

 

意外と自分の肌質を正しくわかっている人って、少ないんじゃないかなぁ。

 

肌質がしっかりわかっていると、使用するべき化粧品の選び方も簡単だし、家庭用美容機器を使う際にも、効果的に美容効果を発揮して肌質改善ができるから、知ってて損はないと思うんです。

 

かといって、化粧品カウンターでデータ診断してもらうのは、余計なもの買わされそうだから遠慮したい。

 

激しく遠慮したい。

 

そこで、自宅で自分で簡単に、現在の肌質チェックをする方法をご紹介しようと思います。

 

今回は、【普通肌】【乾燥肌】【脂性肌】【混合肌】の4つの肌質から、自分のお肌状態に当てはまるものを探しましょう。

 

《チェック方法》

いつも通り洗顔して水分を拭き取る。

 

何もつけずに夏場は10分、冬場は5分放置する。

 

これだけでOKです。

 

結果はいかが?

あとは鏡で自分のお肌をくまなくチェック!

 

お肌が全体的につっぱった感じで、目元・口元・頬などがカサカサしていたら乾燥肌。

 

つっぱった感じはしないけれど、Tゾーンだけが脂っぽい場合は混合肌。

 

顔全体が脂っぽければ脂性肌。

 

特に何の問題もなければ普通肌といった感じです。

 

みなさん、自分の思っている肌質かどうか気になったら、この方法で確かめてみてくださいね。

 

【PR】エイジングサインが気になりだしたらチェックしておきたいエイジングサイン対応クリーム。
脂性肌の人にはおススメできませんが、刺激が気になる敏感肌、乾燥肌をともなう乾燥敏感肌の人にとっては手放せなくなるアイテムです。
詳細はこちら おすすめの保湿クリーム